上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
激励会2012-啓介スマイル2正方形web元日の昼、今井啓介選手NST新潟総合テレビ新春特別番組に出演します。

Dreaming 今 夢に向かって
11:30 a.m.〜0:50 p.m.

様々な方面で活躍する4組の「新潟人」にスポットを当て、彼らの日常や夢への取り組みなどの奮闘ぶりを紹介し、応援する新春特別番組。

ゲストは、全日本国民的美少女コンテストでグランプリを受賞した小澤奈々花さんをはじめ、プロ野球広島東洋カープ・今井啓介さん、鼓童のメンバー住吉佑太さん、フルート奏者の本宮宏美さんとバラエティに富んだラインナップ。

お馴染み、糸魚川市出身の川合俊一さんを司会に迎え、新しい年を明るく元気にスタートします!

(番組紹介文から)

スポンサーサイト
2012.12.31 / Top↑
大川戸の花畑『運動靴と赤い金魚』が明日 (14日) NHK BSシネマで放映されます。

10年ほど前に観てすっかり魅せられた映画。その時も観たのはテレビでしたが、たまたま録画していたため繰り返し観ることができました。ただ8mmビデオだったため4年前、DVDにバックアップ。何人かにプレゼントしたりしていました。

でもテープからのダビングなので画質が良くなく、残念に思ってたのですが、それも今日限りです。
... 続きを読む
2011.10.13 / Top↑
草履二十歳過ぎに観てその後の人生に大きな影響を受けた映画があります。小林正樹監督の『人間の條件』。

上京して働き始めて2年目の秋だったと思います。夜の10時ごろから翌朝まで12時間ほどかけて、6部作を一挙上映するオールナイトショーでした。

まだ週休2日ではなく土曜日も半日は働いていた頃です。途中で寝てしまうだろうなと思いつつ映画館に行ったのですが、最後まで引きつけられて「完観」。それだけでなく五味川純平さんの原作本6冊 (文庫本) を買って読み、翌週土曜日にまた映画館に行くほどの入れ込みようでした。その後も秋になると一度は観る年が何年か続いた覚えがあります。

その『人間の條件』が今日からNHKテレビで放映されるので久しぶりに観ようと思っています。20日 (土) まで6日間の連続放映。毎夜テレビの前とはいかないので明日以降は録画しておいて観ることになりそうですが。
... 続きを読む
2011.08.15 / Top↑
アラビアのロレンスDVDこのところ話題が栃尾の雪ばかりになってました。今日は気分を変えましょう。

きのうNHKテレビ「ハイビジョンシネマ」で『アラビアのロレンス』完全版をやっていましたね。3時間20分の大長編。

今回は録画だけにしましたが、実はこの映画については、日本人では稀かもと自慢したい経験があります。
... 続きを読む
2011.02.08 / Top↑
年賀状元日夜に放映された『NHKスペシャル 2011ニッポンの生きる道』観ましたか?

ぼくは前半を見損ね/録画し損ねていたのですが今夜、NHKオンデマンドサービスを使って観ました。

同サービスの「特選・見放題パック(月額945円) を契約しているのに使っていなかった.....もったいない話です。
... 続きを読む
2011.01.05 / Top↑
炭と織物久しぶりにテレビのシリーズものにはまっています。NHK衛星放送『BS世界のドキュメンタリー』でやっている『合唱団 (クワイア) をつくろう』です。

昨夜放映された特別編を途中から見て魅了され、今週分『響け 町の歌声(第1回-第4回) を録画予約しました。お勧めです。ぜひチェックしてみてください。

上の写真はこの話題とは無関係のものですが、遠くない将来ご紹介する予定です。
2010.02.09 / Top↑
Wimbledon時間がなく、というより時間の使い方が下手なせいで、このところテレビもDVDも観る余裕がない.....。テニスのウィンブルドン選手権もまったく観ないまま終わってしまいました。

その埋め合わせに、今夕は NHK BS2 で映画『ウィンブルドン』を鑑賞。なかなか面白かったです。15インチ画面では迫力不足ではありましたけれど。
2009.07.07 / Top↑
大川戸民家きょう届いた『栃尾タイムス』によると、『モノクロームの少女』は公開初日と2日目の週末、T・ジョイ長岡T・ジョイ新潟万代とも大盛況だったとのこと。良かったですね。出演者の舞台あいさつ効果もあったのではないでしょうか。

この週末は地元キャストによる舞台あいさつがあるようです。長岡は16日 (土) と17日 (日)、新潟万代は17日。時間などスケジュールは『モノクロームの少女』公式ホームページをご覧ください。
... 続きを読む
2009.05.14 / Top↑
モノクロ少女チケット全編栃尾ロケの映画『モノクロームの少女』、もう観ましたか? ぼくは友人の分も入れチケットを2枚買ってきました。

特別先行上映 (4月19日・てまりホール) で鑑賞ずみですが、映画館でもう一度きちんと見直したい。そして何より、栃尾にとって特別な意味を持つこの映画の興業に協力したいですもんね。

栃尾観光社 (本町 ☎ 52-5611) にはまだ割安の前売り券 (1300円) がありました。割安と言えば....。
... 続きを読む
2009.05.12 / Top↑
モノクロームの少女ticket栃尾を舞台にした映画『モノクロームの少女』。5月9日の一般公開を前に、今月19日に栃尾で特別先行上映イベントが行なわれるというのでチケットを買いました。

このイベントについては、観光協会ウェブサイトやブログ『泰広記』『栃尾そうえもん営業日誌』などに、しばらく前から案内がありました。2-3日前には新聞にチラシも折り込まれていいましたね。

 特別先行上映イベントinとちお
 モノクロームの少女
 4月19日 (日)
 栃尾産業交流センター
 おりなす「てまりホール」

 入場料:前売り 1,000円/当日 1,200円

  問合せ先・チケット販売所
 栃尾商工会   0258-52-4191
 栃尾観光協会  0258-51-1195
 栃尾観光社   0258-52-5611


(ところで、共催の栃尾商工会ウェブサイトでは情報が見つかりませんでした.....僕の見方が悪いのかな?)
2009.04.02 / Top↑

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。