MacBook80歳を過ぎた老父母。自らパソコンを使うことはありませんが、時々インターネットを楽しんでいます。

それは、九州にいる娘 (ぼくの妹) や孫や曾孫などとのテレビ電話。曾孫はまだ1歳になったばかりで喋れないけれどもテレビ電話なら様子が分かる。甘い甘い声で呼びかけ目尻が垂れっぱなしです。

嬉しいのは通話料が要らないこと。相手のパソコンがウェブカメラ付きでインターネットに接続されていさえすればいいのです。ウェブカメラがなければ音声だけの通話になります。[上は僕の愛機とほぼ同型の MacBook の写真]
... 続きを読む
2008.02.28 / Top↑
美の里コンクール菅畑区が「全国2位」の快挙です。農林水産省主催『美の里 (びのさと) づくりコンクール』で、京都府南丹市「かやぶきの里保存会」とともに「農村振興局長賞」を受賞しました。

同コンクールは「地域の自主的努力により保全・形成されている景観への優れた活動事例を表彰する」ものとのこと。(今回はじめて知りました.....)
... 続きを読む
2008.02.25 / Top↑
東谷小4年生ステージ2お誘いを受けて土曜日の午後、学校参観に行ってきました。『ホタルの里を守ろう』プロジェクトを進めている、あの東谷小学校4年生の発表を見るためです。

子供たちと会うのは約3カ月ぶり。短期間にすごく身長が伸びた子がいてびっくりしました! でも仲の良さと素敵な笑顔は変わりません。見ている方も幸せにしてくれる子供たち。I can't stop loving them です。
... 続きを読む
2008.02.25 / Top↑
日本の祭り第100集/日本の裸祭り第73集『栃堀裸押合大祭』完成!」とのメールが届きました。
和田PhotoGトップ11日の記事で触れた東京の写真家・和田義男さんからです。

教えていただいたウェブサイトをさっそく拝見。圧倒されました。

「6頁104枚の超大作」です。僕の駄文による説明は邪魔でしょう。あなたの目でお確かめください。

Wa*Da フォトギャラリー栃堀裸押合大祭
... 続きを読む
2008.02.24 / Top↑
里茶屋HPトップ08.02.233日の記事で触れた里茶屋ホームページ (HP) にショッピングカート機能を付けました。あわせてトップページのデザインも少し変更。「アニメーション」も入れてみました。いつ見ても同じ、では飽きられますから。

訪問者が増えてくれるよう願っています。
... 続きを読む
2008.02.23 / Top↑
風花バラ前回は粗忽さを暴露したので、今日は少し上品な話題。

風花 (天気雪) の記事を読んで大阪屋の『風花』を送ってくださった方がいました。無骨な僕には似合わないほど風雅な和菓子。口の中に入れると上品な甘さが広がって溶ける....。

少しずつ (1日2粒ほど) 大事に味わっています。食いしん坊の僕がこんな食べ方をするのは珍しいんですが :-)
... 続きを読む
2008.02.20 / Top↑
サイケ携帯電話残った雪を下ろすために屋根に上っていた今日の午後。何かが燃えているような匂いがかすかに.....。気になって茶の間にいるはずの母に電話をしました。(こんな時は携帯電話は便利です。)

「異常ない?」
「こっちは何も匂わない」と母。
安心して電話を切ったとたん、その電話の呼び出し音が鳴った。
... 続きを読む
2008.02.19 / Top↑
残った雪今日も雪。昨日やり残した分を片付けようと思った雪下ろしがはかどらず、屋根の中央部 (20平方メートルほど?) が110cmほどの雪を載せたまま残りました。

最近4日間はほとんど降りっぱなしの感があり、いい加減うんざりし始めてます。

でも、2年前の豪雪に比べればまだ楽。何しろあの時わが家は年末の2回を含め、一冬に7回も雪下ろしをしなければなりませんでしたから。
... 続きを読む
2008.02.18 / Top↑
郷境めぐり栃尾は広い。面積は204平方キロメートルもあるし、「谷」に分かれた集落がたくさんある。

そんな栃尾をぐるっと踏破する『郷境 (くにざかい) 巡り』をとちお自然学校が企画しています。

好評だった昨年のプログラムをバージョンアップした企画とのこと。詳しくはホームページをご覧ください。全体のごく一部ですが素晴らしい写真も載っています。
... 続きを読む
2008.02.18 / Top↑
つかの間の青空せいぜい70cm位と見ていた屋根の雪。実際に上ってみたら90cmもありました。

それに上層5cmほどはフワフワで軽いけれどその下はかなり重い.....。甘く見すぎていたんですね。3時間半ほど休みなくやっても雪下ろしは終わらず、明日残りをやらねばなりません。

「部屋の引き戸の滑りが悪い。雪の重さのせいだろう」とこぼす母もいますから。
... 続きを読む
2008.02.17 / Top↑
道踏み降り続いていた雪がようやく止みました。昨夜から積もった新雪が20cmくらいあった感じで、今朝もまた道踏みと除雪をしましたが、10時ごろでしょうか、降りは止まりました。

粉雪が少し締まって扱いやすくなったので、昼食のあと屋根に登って雪下ろしをしようかと思います。

... 続きを読む
2008.02.17 / Top↑
雪が降り止まない.....。

僕はわが家に入る道および家の周辺を、昨日2回、今日も朝・昼・夕と食事の前計3回にわたって雪のけと (カンジキを使って) 雪踏み。やり始めると「凝る」のでかなり疲れる。明日はあまり降らないでほしい。

眠い。久しぶりに日付が変わる前に寝よう。
... 続きを読む
2008.02.16 / Top↑
蕎麦が消える『栃尾よもやま』では明るい話題やほっとする話題をお伝えするようにしているので、迷いました。が、やはり触れないわけにはいきません。

栃尾を代表する蕎麦屋、元屋さんととりはちさんが揃って明日 (2月17日) をもって閉店するというニュース。衝撃でした。
... 続きを読む
2008.02.16 / Top↑
水掛けではしゃぐ男たち栃堀巣守神社裸押合大祭2008の映像第2弾です。

押合いながら福札を取り合う褌一本の裸男たち、それから数メートルしか離れていない所で優雅に (?) 富くじの抽選をしている恵比寿と大黒、別棟に設けられた福引き抽選所、甘酒のふるまい、焚き火、そして火照った体を冷ましに水浴する男たち.....。
... 続きを読む
2008.02.15 / Top↑
Wa*Da徒然日記NOAHさんが投稿で教えてくれました。東京の写真家・和田義男さんが栃堀巣守神社の裸押合大祭を詳しくレポートしてくださっていること。

さっそく『Wa☆Daフォトギャラリー・徒然日記』を訪問。すごい! さすがプロです。

写真は言うまでもなく、祭を紹介する文も素晴らしい。こんな方から高く評価される祭があること、栃尾の者として誇らしく感じます。
2008.02.11 / Top↑
恵比寿さま200栃堀の人が言ってました、「杉岡幸徳さんが見えているみたいだ」と。杉岡さんは『日本お祭り紀行』の連載で栃堀巣守神社・裸押合大祭を紹介してくださった作家・エッセイストです。

杉岡さんが今回もいらしていたのか確認はできませんでしたが、僕は京都から上越市に単身赴任中の方に遭遇。この祭を高く評価してくださっているのが嬉しくて、持っていた『栃堀神楽舞』DVD を差し上げました。今度は神楽舞も見に来てもらえたらいいな、と思いながら。
... 続きを読む
2008.02.11 / Top↑
ワンパク滑り台時間的には逆になりましたが、『遊雪まつり前夜祭』雪灯りとジャンボ滑り台の映像を載せますね。(裸押合大祭 Part 2 は少しお待ちください。)

小さな雪洞にキャンドルが点火されたのは5時ごろ。徐々に夕闇が下り光の輝きが増して幻想的な雰囲気になりました。しかし、栃堀にも行かねば.....。

駐車場の方に行きかけたら、子供たちの元気な声が聞こえてきました。
... 続きを読む
2008.02.10 / Top↑
蝋燭抱えて雪降る中、下帯ひとつの男たちが大きな和蝋燭を抱えて、境内に入ってくる。

「うわー、寒そう」と観客から悲鳴に近い声も聞こえる。数十段の石の階段を男たちが駆け上る。子供たちから「がんばれ!」のかけ声もかかる。

男たちを撮ろうと長岡ケーブルテレビの撮影クルーが走る。新聞社の記者やアマチュアカメラマンも大勢いる。
... 続きを読む
2008.02.10 / Top↑
裸押合いブラー昨夕は『遊雪まつり前夜祭』雪灯籠と『栃堀巣守神社裸押合大祭』を見てきました。

今日は朝から長野や福岡をはじめ、いろんな所から電話があったりしてバタバタ。『遊雪まつり』に行くのは午後からになりそうです。

とりあえず写真を何枚かアップします。
... 続きを読む
2008.02.10 / Top↑
雪灯籠準備『とちお遊雪まつり前夜祭』と『栃堀巣守神社の裸押合大祭』が間もなく始まります。

午後2時過ぎに道の駅の脇を通ったら、大勢の人たちが雪灯篭作りの準備中でした。

僕は欲張って両方を見ようと思うので、5時ごろから1時間ほど道の駅、そのあと栃堀にと時間を振り分けることにします。いい映像が撮れるといいのですが。
2008.02.09 / Top↑
YouTube080207-SSYouTube に投稿した「またも天気雪」へのアクセス件数。4日 (月曜日) 昼ごろ255だったものが3日後の今日、1万2000件を超えました。「おすすめ」の効果ですね。

この動画には思いがけないコメントもいくつか届きました。「天気雪」に「風花」(かざばな/かぜばな) という風流な名前があると教えてくれた人がいたのもその1つです。

「風花」という言葉、僕の周辺では知っている人があまりいません。あなたは?
... 続きを読む
2008.02.08 / Top↑
火焔土器今日の午後『道の駅とちお』に行ったら、ブルドーザー2台がスノースロープづくりの最中。いよいよこの週末に迫りましたね、遊雪まつり。今朝ラジオを聴いていたら、NHK新潟放送局の『お知らせ』でも紹介されていました。

去年は小雪の上に当日は雨天とさんざんしたが、今年は好コンディションになってほしいものです。
... 続きを読む
2008.02.06 / Top↑
YouTubeSS「天気雪」を撮ったビデオが YouTube サイトで「おすすめ動画」に選ばれたこと、先週お知らせしましたね。実際に「おすすめ動画」として掲載されたこと、正午前に確認しました。

早速コメントも到着。それもフィンランドから! YouTube そしてインターネットの威力を改めて感じています。

今日 (2月4日) 12:55現在までの再生回数は255。これがどれだけ増えるのか、どんな人が見てくれるのか.....。楽しみです。
2008.02.04 / Top↑
里茶屋HPss先月19日の記事で触れた「僕に夜更かしをさせている」ものの正体。それは、(株) デジタルステージ製のウェブ制作ソフトウェアでした。

ホームページを持ちたいが、見栄えのするものを作るのは難しい。プロに頼んで何十万円も出すほどの予算はない。作ったのはいいが更新が難しいため、何週間も何カ月もそのまま....。などと悩んでいる会社や商店などが少なくないようです。

これは一種の救世主かもしれません。
... 続きを読む
2008.02.03 / Top↑
アオゲラ?200以前から時々わが家に来て「ノック」するが、戸を開けると飛んで行ってしまい正体不明だった鳥。今朝、ついにその映像撮影に成功しました。

家をつつく音がしたので、ビデオカメラを手にして静かにそーっと戸を開ける......やっぱり気付かれて「つつきの現場」は撮れない。しかし、近くの木の枝に止まってさえずっている。

三脚を使わずズームしたため手振れがひどいのは残念ながら、「身元調査」に使える映像を撮ることができました。
... 続きを読む
2008.02.01 / Top↑