上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
FSC encore 2『フレンドシップコンサート2008』の映像、最後はアンコールで演奏された『旅立ちの日に』です。

秋葉中刈谷田中および栃尾高の吹奏楽部、それに TWE BigBand のメンバー合計90人近くが息をあわせての演奏。中学生と高校生そして社会人がこんな形で共演できるなんて素晴らしいですよね。

来年は絶対もっと多くの人に会場に行ってもらわなくては!
... 続きを読む
スポンサーサイト
2008.03.24 / Top↑
FSC Disney Medley 1昨日に引き続き『フレンドシップコンサート』の映像をお送りします。

たった13人の小世帯 (男子1人のみ) では曲選びも大変そうな栃高吹奏楽部。でも「『斑鳩の空』から」は素敵でした。

TWE BigBand の『Obatara オバタラ』および、4バンド合同演奏『Disney Medley ディズニー・メドレー』とあわせてご覧ください。
... 続きを読む
2008.03.24 / Top↑
FSC合同Let's Swing秋葉中と刈谷田中および栃尾高校3校のブラスバンドと TWE BigBand をまとめて聴ける年1度だけの機会、『フレンドシップコンサート』に行ってきました。

中学生と高校生の初々しい演奏、TWE のエネルギッシュな演奏、そしてフィナーレの大合同演奏を堪能。いい日曜の午後でした。
... 続きを読む
2008.03.23 / Top↑
firendship concert poster秋葉中刈谷田中栃尾高のブラスバンド、そして TWE BigBand の合同コンサートがあります。

Friendship Concert
 ...
3月23日 (日)
[開場] 13:30 [開演] 14:00
栃尾市民会館 入場無料


各バンドが個別に数曲ずつ演奏したあと、最後は4バンドが揃って合同演奏を行なうのが恒例。約80人編成の合同演奏の迫力はなかなかのものです。
... 続きを読む
2008.03.22 / Top↑
『とちお』topSS無謀だったかな? 時々そんな思いにとらわれながら、最近3週間、あるプロジェクトに挑戦中。ほぼ連日、5時間から十数時間も費やしています。

それだけの時間をかけても未完成ですが、「たたき台」にはなりうる程度には進展。近々「ベータ版」を公開する予定です。
(来週からは収入につながる仕事を再開し、「プロジェクト」に費やす時間を減らします。これ以上借金を増やせませんから!)
2008.03.21 / Top↑
ネコとタヌキ先日の記事に書いたタヌキ、その後どうなってたか.....。そんなことを思っていたら、YouTube にタヌキの親戚 (?) の面白い映像が「おすすめ」として載ってましたので紹介します。

それは『子猫 vs アライグマ』(投稿者:アメリカ人)。映像だけでなく「視聴者」が寄せたコメント (17日午後11時30分現在142件) も興味深いものがあります。
... 続きを読む
2008.03.17 / Top↑
古川正/抽象画A二科展入選作を含め作品40点近くを一挙に鑑賞できる、そして画家本人とも話せる贅沢。『古川正作品展 -- その柔らかな世界』に行ってきました。

彼の絵は抽象、具象、スケッチ、どれも好きですが、以前とちょっと変わった印象を受けたのは風景画。一緒に行った知人はそれを一番気に入っていたようです。

本人の了解を得て全作品をカメラに収め、「抽象画」「具象画」の2つに分けてスライド (どちらも約2分30秒) にしてみました。あなたはどの絵が好きでしょう?ガラスに撮影者や室内の風景が反射して見にくくなったものもあることご容赦ください。
... 続きを読む
2008.03.15 / Top↑
タヌキ02「タヌキがいる!」
今日午後、父母の所にお茶に来ていた伯母が帰りに見つけ、大声をあげました。

雪の上でジッとこちらを見ていて、父が追いかけようとするとノロノロと動きます。良く見ると痩せこけており、毛の状態もみすぼらしい....。完全に栄養失調のよう。食べ物を探しに出て来たのでしょう。
... 続きを読む
2008.03.12 / Top↑
しめ縄,祠、大木今年の『ほだれ祭』では、大しめ縄運び、御神体運び、神輿担ぎに長岡技術科学大学の留学生が参加してました。

メキシコ、ベネズエラ、アメリカ、ドイツから来ている若者たちが、大しめ縄運びで藁クズまみれになったり、御神体運びで転けそうになったりしながらも大活躍。

日本の田舎の祭に参加したこと、良い想い出になったようです。こんな草の根の国際交流、国際協力は素敵ですよね。
... 続きを読む
2008.03.11 / Top↑
ほだれ祭/新嫁03栃尾のあちこちにある道祖神の中でいちばん有名なのは、たぶん下来伝の『ほだれ様』。御神木の大杉 (樹齢約800年) 横に、長さ2.2m・重さ600kgの巨大な陽根型をした御神体が祀られています。

ほだれ祭』のハイライトは、この御神体が祠から出され、初嫁を乗せて神輿のように担がれる時です。

今年参加したお嫁さんは、地元・旧栃尾市内のほか新潟市や東京都などからも含め12人と、近年では珍しく大勢でした。映像と写真をどうぞ。
... 続きを読む
2008.03.10 / Top↑
ほだれ祭/国際協力初めて行った『ほだれ祭』。小さな集落・下来伝のお祭りなのに、遠い所から来る人が結構多くて驚きました。そして、外国の人もこんなに多いとは!

直接話して確かめただけでも、アメリカ、メキシコ、ベネズエラ、ドイツ、ロシアの5カ国。長岡技術科学大学 (長岡技科大) に留学生の若者たちは、巨大しめ縄や「ほだれ」御神体の運び手が足りないと聞くとすぐさま反応し、「国際協力」してました。
... 続きを読む
2008.03.10 / Top↑
マイクにごっつん長岡技科大の学生サークル『しゅがく』のモットーは、「酒を学ぶ、酒を楽しむ、朱くなって酒の席を学び楽しむ」。

それを『壱醸』新酒披露宴会場で実演 (?) してくれました。満席を湧かせたこのリーダー。「お笑い系」で、会場を和ます演出だったかもしれません。

『笑点』に円楽、『壱醸』に朱楽? 映像をお楽しみください。
... 続きを読む
2008.03.08 / Top↑
壱醸/鏡開き600栃尾の棚田で育てた酒米『越淡麗』だけを使って造った純米酒『壱醸』。その2008年新酒披露宴会場は、幸せそうな顔があふれていました。
[2008.3.07 おりなす『てまりホール』]


左の写真は鏡開き (鏡割り)。棚田のオーナーお2人、農業素人集団の酒屋連に米作りを指導した「コーチ」、田植えや稲刈りにボランティアで参加した消費者の方、そして長岡技術科学大学『しゅがく』サークル代表の、こぼれる笑顔をご覧ください。
... 続きを読む
2008.03.08 / Top↑
古川正「帰り道」栃尾高校時代に隣のクラスだった友人が開く作品展の紹介です。
ぜひお出掛けください!

--- その柔らかな世界 ---
古川 正 作品展
3月11日 (火)~16日 (日)
10 a.m. ~ 6 p.m. (最終日は4p.m.まで)
長岡市城内町3-8-10 ギャラリー 創.
2008.03.06 / Top↑
NHKテキスト「語学講座が好き」と昨日の記事で書きました。NHKの語学講座はいいものが多く、BGMのようにして聞いていてもかなり役立ちます。

中でもお気に入りは、『ものしり英語塾』の金曜日&土曜日。懐かしいヒット曲を聴きながら英語を勉強できるからです。
... 続きを読む
2008.03.05 / Top↑
ラジオ地上デジタル (地デジ) 放送対応テレビが増えていますが、僕のはアナログ式 (チャンネルによってゴースト現象も出る!)。新しいテレビを買えるのはいつになるやら。

でも今もっと気になっているのはラジオのこと。語学講座や講演あるいは朗読番組などが好きで、よくラジオを聴いているけれど、中波は受信状態が良くないことが多いからです。夜になるとロシア語や中国語やハングル語放送などとの混信も増えます。
... 続きを読む
2008.03.05 / Top↑
08.02.28雲写真家・和田義男さんが先月24日に発表した作品『栃堀裸押合大祭』へのアクセス件数が、1週間で7000件を突破しました。他の祭を撮った作品を超える勢いで「とても人気が高い」とのことです。

詳細は『徒然日記』2008.3.02にあるとおりですが、和田さんは裸押合大祭を高く評価するとともに、地元の人たちとの交流を喜び、原画の DVD や『Wa☆Daフォトギャラリー』DVD 版も提供してくださるなど、もったいないほどの好意を示してくださっています。
... 続きを読む
2008.03.02 / Top↑

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。