刈谷田川栃尾は昨晩から断続的に雨。ニュースで伝えられるところによると、ようやく梅雨入りのようです。

今年は雪が異常に少なかったため水不足が早くから懸念されていました。栃尾では飲み水に不自由することはないでしょうが、農業用水が心配。越淡麗を栽培している棚田の生きものを愛する会の皆さんも不安に感じ始めていたこと、『栃尾そうえもん営業日誌』で読みました。

水不足も豪雨も困る。適度な湿り気をもたらす梅雨であってほしいですね。
下の写真はわが家の庭にある草花。雨に濡れて元気です。クリックすると拡大します。

ドクダミ ピンクの花 元気な草
茄子
右は玄関先の畑に両親が植えた茄子。「今年はちょっと育ち方が良くない」「もっと肥やしをやらねば」と言ってました。夏は採れたての茄子と胡瓜が一番。毎食でも飽きない美味しさがありますよね。自家栽培の贅沢。
2007.06.21 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://tochionews.blog79.fc2.com/tb.php/136-f92052bc