上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
栃堀神楽身近にあるのに知らない。知ろうともしなかった。

子どもの頃も、Uターンしてからも、縁のなかった栃堀神楽舞。9日午後、貴渡 (たかのり) 神社の秋季大祭に行き、初めて見せてもらいました。
栃堀神楽栃堀神楽舞は全部で27座もあるといい、貴渡神社の祭り (2日間) では初日の宵宮と翌日の昼宮に分けて奉納されるとのこと。

今回は他の用事が控えていたこと、ビデオのバッテリーが1時間半分しかなかったこともあり、撮影した神楽舞は5座のみでした。2つは大人、3つは子どもが演じたものです。

順次アップし始めます。常用している動画配信サービス『Google Video』が映像の縦横プロポーション障害が出ているため、『YouTube』を使ってみます。

栃堀神楽それにしても、あちこちの集落に長い伝統を持つ舞いや神楽がある栃尾って凄いと思いませんか?

少子化の影響などによる伝承の難しさも含め、関係者には苦労が多いようです。まわりの僕らは、せめてもう少し関心を持たないといけませんよね。


 随神 (ずいしん)』


 『御神子 (おちご)』


 大才 (たいさい)』


 神酒捧 (みきささぎ)』
2007.09.10 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://tochionews.blog79.fc2.com/tb.php/178-5e8b4a5a

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。