上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
カワニナを篭から出す先週に続いて、「ホタルの里」のニュースです。

この時期にしては暖かい日差しに恵まれた14日、東谷小学校4年生が、大川戸集落のカワニナの池を訪問。学校で飼育しているホタル幼虫の餌にするため、カワニナを分けてもらってきました。
大川戸カワニナの池大川戸は先日の内山さんと目黒さんの他にもう1人の目黒さんの3人、それに栃堀から「自然博士」星野さん (ドライブイン刈谷田』のご主人) が加わって待機。子どもたちの質問に備えました。(ぼくらの子ども時代と違って質問がいっぱい出ます!)

学校からは担任の澤田先生だけでなく校長先生も同行。だんだん大勢が関わるようになってきました。

ぼくは子どもたちと9日ぶりの再会。名前までは覚えきれませんが、これが2度目とは思えないほど仲良くなったような気がします。

それに、先週作った DVD のお礼ということで、1人ひとりが素敵な手紙を書いてくれていたのは感激でした。みんな、ありがとう!

今日の写真と映像。クリックすると拡大する写真が混じっています。

カワニナがいる!3 カワニナがいる!
カワニナを池から出す カワニナを篭から出す2
ヘビの抜け殻
池の脇にこんなのも。

カワニナだけでなく...

カワニナ&メダカ

可憐な花

  学校
池と紅葉 学校の池、手のひらのカワニナ
黄色に色づいた葉っぱ 池と落ち葉 グラウンド,体育館、守門

2007.11.14 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://tochionews.blog79.fc2.com/tb.php/213-ae804d18

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。