上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
John & Gilbert CDs去年に続きまた雪なしクリスマスになりそうな感じ。その前の2年は12月から大雪だった反動でしょうか、それとも地球温暖化の影響?

『ホワイト・クリスマス』の歌詞のように、雪を待っている人もいるのでしょうが、今日は「ホワイト・クリスマスなんか夢見てない」という歌について書きたいと思います。
ビング・クロスビーはじめ大勢の歌手が歌っている『ホワイト・クリスマス』はロマンティックな曲で日本でも有名。"I'm dreaming of a white Christmas...."

でも "I'm not dreaming of a white Christmas...." と歌う『クリスマス・ソング』はあまり知られていないような気がします。ギルバート・オサリバン Gilbert O'Sullivan (英国のシンガーソングライター) の曲。歌詞は次のようなものです。

  ぼくはホワイト・クリスマスなんて夢見てない
  ぼくが夢見ているのは平和なクリスマスだ
  恐怖の中で生きている人たち
  楽しいクリスマスと幸せな新年を!
  そして、早く平和が戻りますように


これで思い出すのはジョン・レノン&オノ・ヨーコの『ハッピー・クリスマス』。このブログを読んでくださっている人のほとんどがご存知でしょう。この歌の日本語訳については、「洋楽好きな管理人の趣味で運営」しているブログがありますので、そちらをご覧ください。

どの曲も動画共有サイト YouTube にいくつもビデオがあります。ぼくが気に入ったものを貼付けてみます。『Happy Xmas』は凄い映像。戦争の惨さを伝えており、最後に出てくるガンジーの言葉「An eye for an eye makes the whole world blind」 (『目には目を』が全世界を盲目にしている) は非常に重いと思います。

関連して、『Do They Know It's Christmas』と『We are the World』のものも入れて見ました。

 White Christmas       Christmas Song
 

 Happy Xmas         Do They Know It's Christmas?
 

 We are the World

2007.12.23 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://tochionews.blog79.fc2.com/tb.php/231-ab00902a

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。