上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
伝説のスピーチ子供のころ「大人はずるい」と思いませんでしたか? 大人になった今、時々考えます。自分はどうなんだろうと。

今日もまたそれを考えさせられました。英語の教材研究中に見つけた「伝説のスピーチ」がそれです。1992年にブラジルで開かれた「環境と開発に関する国連会議」(環境サミット) で12歳の少女が行なったスピーチ。

当時テレビニュースで見て非常に感動したスピーチでした。その後2003年にテレビ朝日系列の番組『素敵な宇宙船 地球号』にも出ていますから、セヴァン・スズキ Severn Suzuki さんをご存知の方も多いでしょう。
そのスピーチの映像を YouTube で見つけ、改めてじっくり聴いてみました。そして感じました。われわれは子供たちやその後の世代のために責任を果たしているのか。あれから15年以上経った今、地球はもっと悪くなっているのではないか。

6分41秒の映像。ぜひご覧ください。



関連リンク
 『ほのぼのノート

柿の木の枝と空 空と雲 
  2008.01.04 雪下ろしの続きで上った屋根で撮った写真
2008.01.05 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://tochionews.blog79.fc2.com/tb.php/241-dec59776

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。