上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
裸押合大祭ポスターNOAHさんのホームページ『とちおのたからもの』に、栃堀巣守神社・裸押合大祭2008の詳細が載りました。

観光協会のホームページにある情報が物足りなかっただけに大助かりです。このブログでも『注目のイベント』のリンク先を変更させてもらいました。(直接取材をすればいいのにドーズリ=怠け者で.....スミマセン!)

『とちおのたからもの』を見るとこのお祭りの長い歴史も、実際の内容も詳しくわかります。

若者が少なくなったことなどで昔ほどの賑わいはないようで少し残念ながら、「ルネッサンス」も不可能ではないはずと思いませんか?
不思議なのは、23年ほど前から始まった『とちお遊雪まつり前夜祭』と毎年かち合っているようなこと。何とかうまく調整/連携できないものでしょうか。

不思議と言えば、観光協会のホームページがインターネットの強味たるリンクを十分活かしていないことも不思議でたまりません。

トップページで「栃堀巣守神社裸押合大祭」をクリックすると、確かに情報は出てくる。しかし、その時に出てくるURLは:

   http://tochiokankou.jp/page11.php

このURLは『遊雪まつり』や『ほだれ祭』をクリックしたときと同じ。そして、このURLをブラウザのアドレスバーに入れると、秋葉公園の情報が出てくる.....。

観光協会HP内にある情報は、ほぼ全てと言ってよいほど同じ URL になっており、ここの案内に有効なリンクを貼れない状態なのです。

この問題は1年以上前から何度も指摘させてもらったのですが、いまだに直っていません。なぜなのでしょう?

僕は最近リンクの威力を実際に体験しただけに、不思議/歯がゆい気持がいっそう高まっています。

裸押合大祭の話に戻ると、ぼくにとって印象が強かったのは高校卒業前の記念に参加した1968年 (昭和43年) の祭りですね。あの年は雪も人も多かったですし、故郷を離れて東京に出る直前の期待と不安の入り混じった何とも言えない気持もありました。(ちょうど40年も昔!)

今年は参加が無理でも見物に行ってみたい、できればビデオを撮ってこのブログで紹介したい、と思っています。
2008.01.13 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://tochionews.blog79.fc2.com/tb.php/244-89248e03

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。