上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
古川正/抽象画A二科展入選作を含め作品40点近くを一挙に鑑賞できる、そして画家本人とも話せる贅沢。『古川正作品展 -- その柔らかな世界』に行ってきました。

彼の絵は抽象、具象、スケッチ、どれも好きですが、以前とちょっと変わった印象を受けたのは風景画。一緒に行った知人はそれを一番気に入っていたようです。

本人の了解を得て全作品をカメラに収め、「抽象画」「具象画」の2つに分けてスライド (どちらも約2分30秒) にしてみました。あなたはどの絵が好きでしょう?ガラスに撮影者や室内の風景が反射して見にくくなったものもあることご容赦ください。
古川正/守門と棚田作品展は明日16日 (日) が最終日。
時間は午後4時までとなっています。

 ギャラリー創
 長岡市城内町3-8-10
 phone: 36-0041
 HP: http://www16.ocn.ne.jp/~sou_m.k/



  抽象画


  具象画

2008.03.15 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://tochionews.blog79.fc2.com/tb.php/290-4030d10d

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。