上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
080413残雪きのう聞いた初ウグイスですが、親戚の人に話したら、「そうだね、ウグイスはよく薮の中にいる」と言われました。

あれっ「ウグイス&梅の木」の組合せは思い込みなのかな? 花札にある絵の影響か、これまで疑問に感じたことがなかったけど....。

ウグイスは英語で「(Japanese) bush warbler」と言うではないか! つまり bush (薮) で warbler (さえずるもの)。目から鱗でした。
ドウダンツツジ080412「ウグイスは薮の中」を教えてくれたのは親戚の人。今日その親戚の温室で行なわれた「すじまき」(種まき/播種) の手伝いに行ったときのことでした。話してみるものですね。

なお、今年のすじまきは人数がじゅうぶん揃い、機械の調子も良かったので順調に進み4時ごろには後片付けも終えました。1カ月ほど経つと立派な苗になって田植えができるはずです。
[上のドウダンツツジの写真はクリックすると拡大します]

■参考■
 warbler の発音はカタカナで表わせば「ウォーブラー」。
 前半は war (戦争) と同じ音になる。ローマ字読みに慣れた人だと「ワァー」と
 読みがちだが、その音は wor という綴りのことが多い。紛らわしいですね。

 ward (病棟など):ウォード   word (語):ワード
 warm (温かい):ウォーム   worm (虫):ワーム
 warn (警告する):ウォーン   world (世界):ワールド
 warp (ゆがみ):ウォープ    work (仕事):ワーク


080413馬酔木
2008.04.13 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://tochionews.blog79.fc2.com/tb.php/303-cf8aa3ed

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。