上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
自家栽培イチゴ数日前からわが家のデザートはイチゴ。
[注] 普段はデザートなど滅多にありません :-)

父母が裏山の畑で作っている露地ものです。栽培面積は畳にして3枚ほどの小規模ながら、自家消費には十分すぎるほど。

例年この時期2週間ほど、昼食や夕食後、十数~二十数粒のイチゴを食べる日が続きます。

親は砂糖や牛乳をかけて食べるけれども、ぼくは「ストレート」が好き。そして、イチゴはこの時期だけ食べればいい。旬の露地物がいい。これは、他の野菜や山菜などについても同じです。
夕空と城山シルエット何日続いても旬のものは飽きない。こんなふうな食生活、退屈と言う人もいるけれど、いちばん自然なんじゃないかな、と思ってます。そして、多分「ぜいたく」ではないか、とも。

左の写真は今日午後7時過ぎの空と城山のシルエット。雲の形と空の色が素敵でした。
クリックすると拡大します。
2008.05.29 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://tochionews.blog79.fc2.com/tb.php/325-09bafd73

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。