おから料理先日、近所の人が「穫れすぎた」といってパブリカをいっぱい持って来てくれました。そして、あぶらあげを買いに行ったら「おから持ってきませんか?」と。

そんなわけで、簡単に料理してみました。中華鍋でごま油を熱し、厚さ2-3mm長さ1cmほどに切ったパプリカを軽く炒め塩胡椒。それにおからを加えて数分さらに炒めて出来上がり!

今日の昼は、朝食の残りの鮭も入れて作ってみました。簡単で安上がり、そして (たぶん) 健康的なレシピ。けっこう美味しいですよ!
クロス全体おからの白とパプリカの赤と緑色。彩りも悪くありません。ごま油でなくサラダオイルやオリーブオイルだと違った味になるでしょう。マヨネーズ好きの人なら和えるかも.....。

産地偽装や中身偽装が巷で騒がれていますが、栃尾のような所に住んでいると、自家製はいうまでもなく、素性のはっきりした食物を手に入れやすいですよね。わが家は食糧自給率はかなりの高さ。加工食品はあまり食べてません。

なお、今日の写真のバックに使ったのは、1976年だったか1979年にスイス出張の際に土産として買ったクロス。父母が使わずにとっていたので、30年経ってもまだ新品みたいです。

クロス部分


2008.11.10 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://tochionews.blog79.fc2.com/tb.php/378-442c3215