XmasCard1このブログ、嬉しいことにオーストラリアにも熱心な読者がいます。ご本人の了解を得たのでご紹介しますね。

その人は、1994年から1996年まで英語指導助手 (ALT) として栃尾に住んだクリスティン・リーズ Kristin Leeds さん。ご存知の方もいるんではないでしょうか。たまたま当ブログを見つけて以来しばしば訪れて下さっているようです。懐かしい栃尾が見られる、ということで。
オーストラリアからのアクセスがあることは以前から分かってましたが、誰かまでは特定できません。しかし8月、ビデオ映像を載せている YouTube チャンネルに返信アドレス付きのコメントがありました。

I really enjoy watching your videos. It brings back memories of living in Tochio many years ago. Such a unique place, and I miss it everyday!

ありがとうございました!

Kristin

ALT だった人の可能性が高いと思い、メールで尋ねると正解。次のような返事がありました。
I was so happy to get your email! Thanks so much as I didn't expect any reply to mine. Your English is truly amazing!

Yes, I was an ALT in Tochio from 1994 to 1996. I enjoyed my time there immensely and the people of Tochio were unbelievably kind to me, even though I think I caused a lot of trouble to them at times. I was very young, and it was my first time away from home.

I must say that for a number of years, I missed Tochio so much but could not connect with things such as the passing of the seasons and the natural landscape. Through your videos, so many memories could come back. I love the recent one from this year of the rice planting.

Best Regards,

Kristin


[抄訳] 栃尾での日々は非常に楽しかったです。いろいろ迷惑をかけたのに、
   栃尾の人たちは信じられないくらい親切にしてくれました。若かった
   し家を離れて生活するのも初めてだった私に。
   そんな栃尾をとても懐かしく思ってましたが、何年もの間、その季節
   の移り変わりや風景などに触れることは叶いませんでした。でも、あ
   なたのビデオで多くの思い出を呼び戻すことができるようになったの
   です。


そんなふうに喜んでもらえるのは本当に幸せ。でも、このブログや YouTube での映像はサイズも小さいし画質も良くありません。だから、風景や祭りの DVD を送ることにしました (特にお気に入りだったようなので『棚田の生きものを愛する会』の田植え映像も含めて)。DVD なら大画面で鮮明な映像を楽しめるし、家族や友人などに栃尾を紹介するのに良いでしょうから。

すると、あまりに懐かしくて「涙が出た」というメッセージが届きました。

I had no trouble to play the DVD on our player and it was so amazing to see Tochio like that again. I know it sounds a little..stupid..but it brought tears to my eyes. I watch the Tochio festival from this year and it bought back so many memories.

When I lived in Tochio, I should have asked so many questions about things, but I didn't. My Japanese was so bad - it still is - and I was embarrased. I wonder what the significance of the men, and the walk to the jinja is about? Are they leading the festival? In the final part at the jinja, I thought I could recognise some people.

I can't believe how much time has passed since the days I lived in Tochio. I have a little boy, now, who is nearly two. I am hoping that he gets the chance to visit someday.

I can't thank you enough for the DVD's and I will savour each one of them. I hope you don't mind if I ask you a question here and there. Maybe I will try in Japanese through your blog! The photos on it are amazing.

I am writing freely in English, as your English is so fluent. I hope you don't mind..

With kind regards,

Kristin

XmasCard2このあとも何度かメールのやりとり。そして、ちょうどクリスマスイブに小包が届きました。中身は、彼女の住むタスマニア地方の風景 DVD、絵皿、地元産蜂蜜。何より嬉しかったのは、心のこもった手書きメッセージ入りのカードです。素晴らしいクリスマスイブになりました。

それにしても、インターネットの威力そして便利さ、凄いですよね。悪用する人たちもいるので注意は必要ですが、僕らのような一般の個人でも、資金力のないグループでも、個人商店などにとっても強力なツールになりうること、改めて感じています。
2008.12.26 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://tochionews.blog79.fc2.com/tb.php/395-b92b69f3