上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
逆風の今6001年でもっとも厚い元日の新聞。各社とも何カ月もかけたであろう特集をいくつも組んでいますね。

そんな中、朝日新聞の社会面で始まった連載『明日を見つける --- へこむなニッポン』に、栃尾の白倉ニットが出ていて嬉しくなりました。栃尾は新潟日報の読者が圧倒的に多く、朝日は少ないと聞いています。こんな素晴らしいニュースを栃尾の人が知らないのではもったいないので、紹介します。

ただ、朝日の電子版 asahi.comでは見つからなかったため、記事の直接リンクができません。左は紙面をスキャンし縮小したものです。
白倉ニット 白倉ニット写真

全文を読みやすいサイズで載せたかったのですが、データサイズ超過のため無理。白倉ニットの部分だけ読みやすいサイズに拡大する形にしました。

【参考過去記事】
2007.06.22「栃尾にこんなに元気な会社が
2007.10.21「すべて注文生産のニットキャップ
2009.01.01 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://tochionews.blog79.fc2.com/tb.php/399-86d48059

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。