上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
昔話1今日から3月。ぽかぽかと暖かい日差しの中、心まで温まるような雰囲気の中で昔話を楽しんできました。

行った先は『ろばたまつり』(文化センター2F和室)。栃尾の昔話を語り継いでいる「ろばた会」主催の催しで、今年で10回目になるものです。
見附の昔話グループの方たちのゲストを含め14人が出演。合計14話が語られ、聴衆が楽しそうに聞き入ってました。中でいちばん湧いたのは、休憩のあと第2部の最初に7-8人によって演じられた「グツとバタ」。演者の皆さんが楽しんでやっている空気も伝わって、愉快そうな笑い声が部屋に満ちました。

ぜひ動画で紹介したいところですが、会の方たちの承認をいただけるかどうか。編集を終えたら会に持って行って判断してもらおうと思います。

それにしても昔話の伝承は素晴らしい。そして、その中で使われる方言の豊かさというか暖かさというかも堪らない魅力です。ろばた会を応援しましょう

昔がたり132 かたりべ着物

今日のプログラムに掲載された「ろばた会」のメッセージを転載します。

地域のむかしばなしを語り始めて十年になります。
みなさんも一話だけ覚えませんか。いつでも手ほどきします。
脳の活性化にもなったり、語る楽しさを体験できます。
口さえあれば、なんの用意もいりません。どんどん消えていく
地域特有な大切な伝統文化をほんの少しだけでも伝えていきたい
ものです。どうぞ、みなさまの力を貸してください。
   定例会:毎月第3金曜日 13:30~
   市民会館2F和室

2009.03.01 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://tochionews.blog79.fc2.com/tb.php/432-a837b16c

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。