上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
モノクロ少女チケット全編栃尾ロケの映画『モノクロームの少女』、もう観ましたか? ぼくは友人の分も入れチケットを2枚買ってきました。

特別先行上映 (4月19日・てまりホール) で鑑賞ずみですが、映画館でもう一度きちんと見直したい。そして何より、栃尾にとって特別な意味を持つこの映画の興業に協力したいですもんね。

栃尾観光社 (本町 ☎ 52-5611) にはまだ割安の前売り券 (1300円) がありました。割安と言えば....。
映画ファンにはお馴染みでしょうが、映画料金にはいろんな割引がありますね。学割はもちろんのこと、60歳以上を対象にしたシニア割引 (1000円)、障害者および同伴者割引 (1000円)。それに平日の午後3時から同5時に開始される作品を1200円で楽しめるシネマチネなど。

ただ、いつも思うのは日本の映画料金が高すぎること。1800円 (一般料金) なんて気軽に行けないですよね。アメリカなどでは日本円換算で1000円以上だった覚えがありません。

半額くらいにした方が映画館側も増収になる、つまり観客が増え飲み物やスナックなどの売上も増える、というのは素人考えでしょうか? 何よりも、映画館ファンを増やした方がいいと思うのですが。

T-ジョイ長岡における『モノクロームの少女』上映スケジュールはこちら

2009.05.12 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://tochionews.blog79.fc2.com/tb.php/463-e1dc4467

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。