上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
091215雪景色里には11月3日にチラッと降っただけだった雪。14日夕方7時ごろから舞い始め、栃尾の里にこの冬はじめて銀世界が広がりました。

ただ積雪量は大したことなく、わが家のある赤谷でも数センチ。今日は「雪下ろし雷」も鳴ったりして心配したものの、きょう降ったのは雨だけでした。
上の写真はきょう15日昼前のものです。

天気予報には雪だるまマークが出ています。どうなるか....。
ところで、昨日の昼ごろ、わが家のすぐ近くでシロサギを見ました。たまたま玄関にいて外に目をやったときに飛んできて、近くの松の木に止まったのです。

羽を広げて飛ぶさまを撮れるかもしれないと思い、急いで部屋に戻ってビデオカメラを構えました。しかし松の木の居心地がいいのか、10分ほど粘っても飛び立つ気配がありません。カメラを持つ手はかじかむし用事もあったので、諦めました。

091214シラサギ01 091214シラサギ03
091214シラサギ02 091214シラサギ04

いつ頃からでしょうか。栃尾の川でシロサギを見ること、あまり珍しくなくなってますよね。でも、松の木のてっぺんに長居するシラサギはこれが初めてでした。
2009.12.15 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://tochionews.blog79.fc2.com/tb.php/527-971f2c95

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。