1219道の駅大雪注意報があたってしまいましたね。お昼ごろ小康状態だったので高をくくっていたらトンデモナイ。降ること降ること

用事で出かけようと2時過ぎに玄関を出ると.....正午ごろはきれいに踏み固められていた道に新雪が15cmほど積もっていたので、急遽かんじきを履いてまた道踏み。借りている車庫ではシャッターの前もかなりの雪があり、のぞかないと車も出せない。

宮沢、平、旭町、滝の下、谷内、金町、新町、楡原......あちこち寄る所がありましたが、どこも雪がひどく運転が怖い。緊張しました。

6時ごろ車庫に帰り車庫のシャッター前の雪をまた除ける。そして、町内の共同路から我が家に入る道はさらにすごい雪。新しいカンジキを買って来ていなかったら大変でした。

なんとか玄関にたどり着き、荷物をおいただけで家に入らず雪と格闘。1日に3回も除雪/道踏みとは.....。

玄関前の積雪は1メートルの定規では計り切れなくなりました。9時半ごろ計ったら約110cm。この分では近いうちに屋根の雪下ろしも必要かもしれません。

家の前1219-1409 1219夕方-家への道
1219梅の木あたり1918 1219夜の玄関
2009.12.19 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://tochionews.blog79.fc2.com/tb.php/532-3c148861