上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
Basil HP2遊雪まつりは行なわれるようです。10日に前夜祭、11日にメーンイベント

前夜祭には東京からバンドを呼んでいるらしい。でも情報が流れて来ません。観光協会ウェブサイトを見ても、前夜祭のところには「雪灯りまつり」とあるだけです。

なぜきちんと広報しないんだろう? 商工観光課に問い合わせたら、来るのは『Basil』(バジル) という名前のバンド。おりなす『てまりホール』で、午後6時から7時半まで演奏を行なう予定とのことです。

はじけっちょ (栃尾方言で「お節介」) かもしれません。そして、もう広報には手遅れかもしれませんが、このブログで触れれば何人かでも多くの人に知ってもらえるのではないか、と感じました。
インターネットで検索すると、同バンドのウェブサイが見つかりました。確かに栃尾でライブをやるとの情報がチラとだけ載っています。

まつりの広報はどのようにやられているのでしょう? 
なぜウェブサイトに情報が載らないのでしょう?

「雪不足だけど遊雪まつりは予定どおりやるんだろうか」
「雪灯りは作れるんだろうか」と心配している人も多いはず。
やるのであれば、「雪が少なくても楽しんでいただける工夫をしています」というメッセージを伝える必要があるでしょう。そして、バンド演奏などに関する情報も伝えてほしい。

4日に予定されていた『守門スキー大会』が雪不足で中止になりましたね。中止の情報は少なくとも1週間前に載っていました。栃尾ファミリースキー場のウェブサイトに。しかし、観光協会のサイトには中止情報が載らず「2月4日・守門スキー大会」がそのまま。それでは拙いと指摘があったにもかかわらず、7日までその状態が続いていました。

こんなふうだと、遊雪まつりの情報がウェブサイトにあっても、信用されない恐れさえあります。

人手不足や予算不足のなか、一生懸命やっているとも聞きます。それであればなおのこと、手間も費用も大してかけずに広報効果を期待できるウェブサイトをなぜ活用しないのでしょう?

なお、東京からバンドが来るという情報を得たのは、僕が関係する栃尾のオールディーズバンド『The Crickets』(クリケッツ) のリーダーからでした。東京から機材を運ぶのが大変なのでクリケッツのものを貸してほしいと依頼があり、OK したのだそうです。

せっかくのライブ演奏。大勢の人に集まってほしい。
広報不足ではないかという心配が杞憂であることを祈ります。
2007.02.09 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://tochionews.blog79.fc2.com/tb.php/59-92240cf4

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。