上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
屋根の雪と陽光今日は昼過ぎまで青空が広がる良い天気。予報によると明日と明後日「暴風雪」、大晦日と元日「風雪強い」とのことなので、昨日やり残した雪下ろしを優先しました。

半袖Tシャツ、薄いフリース長袖、それに綿ベストといういでたちでしたが、作業を始めてまもなく汗びっしょり。薄い長袖Tシャツ+ベストに替え、頭にかぶっていた綿ニット帽もタオルのハチマキに替えました。
湿った雪が降り続けていた昨日と違い雨具がいらずとても楽。何よりも青空の下での作業は気持ちがいいものです。

屋根の雪は、昨日の湿りと今日の陽光&高めの気温でしまり、高さ (深さ?) は80cmほどになっていました。

固くて重い雪。欲張って一度にいっぱい投げようとするので、ブラスチック製のスコップが割れてしまいました。「強化」プラスチックとあったのに.....。

屋根&シャベル1228 与助&青空
雪の皺 小屋の屋根から母屋

午後3時過ぎ、定期チェックの両親を荒井医院に連れて行き、待つ間に正月用品の買い物。ついでに谷内の倉重商店で「丈夫で長持ち」型スコップも買ってきました。帰宅後ためしてみましたが、使い勝手もいい感じです。

12.28雪下ろし後の玄関前 新調スコップとラベル
2010.12.28 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://tochionews.blog79.fc2.com/tb.php/630-6d869ca8

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。