上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
0112玄関から母屋を見る 0112母屋の屋根の雪

今日の午後、この冬2度目の雪下ろし。3時間あまり格闘しました。例のごとくスコップを使っての作業のため、玄関の屋根を終えて上った母屋は40%ほどしか終わりません。でも、何よりもショックだったのは、携帯電話の遭難です。
レインスーツの下に着た作業着ベストのポケットに入れ、作業中は一度も使わなかった。落ちたとき音がしたはずなのに、イヤフォンでラジオやiPodを聴いていて気付かなかったようです。

着信音を鳴らせば在処が分かると思い、親の携帯からかけると、「この電話は電源が入っていないか、電波の届かない所に....」とのメッセージが流れるばかり。雪に埋まってしまったらしい。

懐中電灯を使って探し回りましたが見つからない。「中断」手続きするしかありません。何というドジ 実は7-8年前、2冬連続で除雪中に落とした「前科」があり懲りていたのに....。

明日にもショップに行って新機 (限りなく0円に近いもの) を手配せねばなりません。

きのう (11日) 撮った写真

0111朝のわが家 0111鎮守さま近く
0111除雪した通学路 0111集団下校の子供たち
0111刈谷田川 0111夕方の刈谷田川と守門
0111東谷郵便局 0111夕食前の道つけ
0111午後の守門岳

2011.01.12 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://tochionews.blog79.fc2.com/tb.php/639-1273c9ca

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。