上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
新しいかんじきこの冬3回目の雪下ろしが昨日ようやく終わりました。3日がかり、延べ10時間以上。最終日の昨日は、午前11時ごろから午後4時までほぼノンストップ。さすがに疲れましたが、これでしばらくは安心でしょう。

左の写真は新しいかんじき。先週求めたばかりの物が継ぎ目部分があっけなく壊れたので修理用の針金を買いに行ったところ、「取り替えます」と言ってもらったのです (倉重商店さん)。同じような壊れ方をしないよう始めから針金を巻きました。
最近のかんじきは脆いので、最初から補強しておくのが良さそうです。

1.21玄関の屋根 1.21雪下ろし完了
1.22雪下ろし前 1.21雪下ろし後

今日の連想

雪下ろし中、昨日もラジオを聴いていました。流れてきた音楽のひとつがトワ・エ・モアの『虹と雪のバラード』。札幌冬季オリンピック (1972) のテーマ音楽でしたね。
僕が初めて外国 (イギリス) に行ったのはその翌年。通っていた英語学校はスイス人を筆頭にヨーロッパ人が7割くらい占めていましたが、「日本に雪が降るなんて札幌オリンピックがあるまで知らなかった」と何人もから言われました。
「アジア=温かい所」という先入観があったようです。

2011.01.23 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://tochionews.blog79.fc2.com/tb.php/646-57c3962f

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。