上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
12.03比礼の棚田2日前、生まれて初めて内視鏡 (胃カメラ) 検査を経験しました。前日夕方8時前から水 (湯) 以外摂れないプチ断食を経て、朝9時過ぎにスタート。

この程度の絶食は何も堪 (こた) えません。参ったのは内視鏡を喉から入れられたときの辛さです。麻酔液などのお陰で痛さはそれほどでないけれど、吐き気や何とも言えない不快感。5分間ほどで終わったのですが、何倍もの時間に感じました。
今回の検査は、「健康診断で貧血気味の数値が出ているから念のため」とかかりつけのお医者さんに勧められて受けたもの。幸い異常なしでした。

「異常なし」に安心。叔母の家に新米を届けて久しぶりに心置きなく歓談したり、友人とランチを楽しんだりできました。

ところで、先日の記事で触れた映画『チャイナ・シンドローム』。今夜 NHK BS2 で放映されますね。夕方ある会合に出なければなりませんが、終わったらすぐに帰って観たいと思っています。

12.03雲 12.03比礼から見た守門
2011.12.05 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://tochionews.blog79.fc2.com/tb.php/756-71398a7c

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。