上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
06.07.20 長岡商戦4点目春先に行なわれ日本が優勝した『World Baseball Classic』、好試合続きだった甲子園大会、そして感動的な場面が多かった日本シリーズと、2006年は野球の良さと面白さを強く感じた年だったように思います。

栃高野球部ナインの活躍もすばらしいものでした。春の大会、夏の大会、ともに3回戦まで行き、毎試合のようにいいプレイを披露。特に夏は、2回戦で古豪・長岡商に春の雪辱となる逆転勝ちをおさめ、3回戦も新潟南に5点リードされながら1点差に詰めて最後までスリリングな戦いをしました。

ここでは、長岡商戦のダイジェスト映像 (約4分) を掲載します。


この試合の詳細は、『栃尾高校野球部応援ブログ』の7月20日および同22日の記事をご覧ください。

なお栃高野球部は5日 (日)、今年最後の試合を午前10時からダブルヘッダーで行ないます。相手は阿賀黎明村上の合同チーム。部員が少ない (阿賀黎明8名・村上5名) ための合同とのこと。

村上は今年、好投手・弦巻を擁して春に北信越本大会、夏に県大会準決勝まで進んだ強豪チーム。それなのに新チームでは部員が少なく、5名だけとは驚きでした。

栃高も部員は2年生6人、1年生3人で、9人ぎりぎりの心細い状態。応援する側にとっても綱渡りに似た心境ですが、この9人はなかなか良いチームだと思います。皆さんもぜひ応援してください。
2006.11.03 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://tochionews.blog79.fc2.com/tb.php/8-408905e9

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。