上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
07.03.11おりなす和太鼓尺八ヴァイオリンの組み合わせ。どんな音楽になるんだろう?

興味津々で出かけた『服部博之 和太鼓 LIVE』コンサートは、期待以上に素晴らしいものでした。

写真やビデオの撮影が関係者のみに制限されていたため、映像/画像/音声でお伝えできないのが残念。

第二部に出演した栃尾・芳香稚草園の子どもたちと保育士さんたち、それに母親有志の演奏もすごく良かったのでなおさらです。
服部博之 和太鼓 LIVE

☆☆ 出演者 ☆☆
服部博之 Hiroshi HATTORI:大太鼓、桶セット
新田みかん Mikan NITTA:尺八/二胡
宮嶋哉行 Saikoh MIYAJIMA:ヴァイオリン
芳香稚草園ひまわり組 (17名) と保育士さん (6名):太鼓
たっぷり太楽っ鼓 (園児の母親有志):太鼓

☆☆プログラム☆☆
1. 旅愁 (りょしゅう)
2. NOMAD (=遊牧民)
3. 陽炎 (かげろう)
4. 大河
5. Drunker
  (「酔っぱらい」の意味とのこと。ならば Drunk/Drunkard?)
--- 休憩 ---

6. かっぱっぱっち
   活溌溌地=魚が撥ねるように極めて勢いが良いこと。気力が満ち満ちている様子。
~ 和太鼓ワークショップ ~
7. 光の如く
8. 転法輪 (てんぽうりん)
9. 一会
(いちえ)

主催:『鼓響2007』実行委員会
後援:栃尾地域ふるさとづくり推進事業部/芳香稚草園


これだけのコンサートにするには大変だったはず。
主催者やボランティアの皆さん、お疲れさまでした。
そして、素敵なコンサートをありがとうございました!
2007.03.11 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://tochionews.blog79.fc2.com/tb.php/82-5130f5e7

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。